忍者ブログ

2017-04-28 11:35

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016-02-23 14:07

『千葉会で大東亜戦争だってよ』その2

『7ターン:1943年冬 1月~3月』

日本軍はアッツの悪天候将軍にGOを煮やし。機動部隊を投入して攻略。それに中国で攻勢に出て太原を攻略。これは中国の共産軍を叩き、国府軍を間接的に弱める策。共産軍の動向により、国府軍の補充が減らされるのよね。長期的に効くのよ、いわゆるボデー・ブロー的に。
アメリカ軍はナウルを攻略してますね。あれ、ナウルは前のターンだったか。
大きな戦いがなかったから、写真も最後しか撮ってないですね。
たぶん、イベントや増援のターンだったんでしょう。マンハッタン計画も進んでいるみたいだし。


『8ターン:1943年春 4月~6月』

やれやれ、僕は心の中でつぶやいて、そっとマーシャル沖へ艦隊を送った(村上春樹。
このゲームでは反攻を続けるには、港湾を押さえる必要があり。そのための第一歩がマジェロであり。日本軍の一大拠点であるトラックへ進むための突破口がボナぺだった。のですが、大丈夫かオレ。
日本軍は無用な抵抗をせず後退。アメリカ軍は無血上陸に成功。

大規模な戦闘…、というか動きがあったのはマーシャル周辺だけ。
この項には、アメリカ軍の空軍と陸軍が出揃い。その配置転換に追われていた。
結構、どこに送ればいいか悩むのよねー。


『9ターン:1943年夏 7月~9月』
連合軍の反攻は本格的になる。

まず動いたのはイギリス軍。ベンガル海へ東洋艦隊を送り、アキャブとアダンマンの両方ににらみを効かす。

同時にソロモン海へ進出。
空軍の消耗戦とともに、ラバウルとアドミラルティを攻略。ここは戦前からオーストラリアの領土だったため上陸しない。

直後にインド方面で攻勢。アキャブとミートキーナを奪還。
とは言っても日本軍はアキャブを実質的に放棄しており、アダンマンの後背地に海軍を集結。連合軍の攻勢は誘導されている。

日本軍は唯一優勢な中国で攻勢。鄭州と信陽の攻略成功。
日本軍は大陸打通を目指しており、これまでに陸軍航空隊を配備したり、と下準備に時間と手間をかけていたのだ。

アメリカ軍は史実でいう絶対防衛圏の外周まで寄せる。
これから本格的な気分は戦争だ。


『10ターン:1943年秋 10月~12月』

日本軍による中国での攻勢は続く。
日本軍は巧妙に打通作戦継続中。まずは長沙攻略し、さらに南下構えを見せる。
巧妙なのは中心の漢口に打撃部隊を集中。これだけ空軍や陸軍のLCUがあれば、中国軍に対抗手段はないっす。
そして後方に取り残されていた国府軍の掃討も終えている。どういうことかと言えば、戦争序盤(シナリオの始まる前に)日本軍が上海から南京、そして漢口を攻略したものの、その後方にはいくつもの国府軍がおり。主力である重慶方面には日本軍がすでに進出済みで、合流はできない。仕方なしに、現地でゲリラ戦していたのでした。
史実では、そのゲリラ戦に日本軍は悩まされていたのですがね。

アメリカ軍はトラック攻略。
日本軍は抵抗に出てこなかった。アメリカ軍が周辺に空軍を配備し、大規模な消耗戦が予期されたため、最小限の陸軍しか配備してなかったのだ。トラックを占領したアメリカ軍は、同地を海軍の一大拠点とする。

アメリカ軍が太平洋で攻勢を行えば、日本軍は中国で攻勢。まさに史実通りの展開。
私はこれだけ日本軍が集中しており、しかも共産軍が足を引っ張っていたら、国府軍は正面での抵抗は断念。打通はやらせても、重慶への進出は断固阻止するつもりだった、
難しいのは太平洋での戦い。
やはり陸海空の全てを効率的に運用せんとイケんのよね。占領したら、駐在の部隊も必要になるし、で。なかなか前進が捗らんのです。
それでも頑張る…、子供か!


『11ターン:1944年冬 1月~3月』

ビスマルク海海戦始まる。
アメリカ軍の大艦隊がビスマルク海へと集結。そこからパラオとウルシーへ同時攻撃。

ここで日本海軍は本格的な抵抗に出る。フィリピン海で待機させていた海軍により、反撃を決行。ところが、アメリカ軍の奇襲に遭い大損害を被る。
饅頭屋さん「オレの蒼龍が!」と。これ以降はこんな悲鳴もなくなる。

アメリカ軍は余力をかって、ニューギニア西部のホーランディアを占領。
日本軍は増援や技術開発のイベントに追われたのかな。中国戦線に動きがないから。
おっと、マンハッタン計画は着々と進んでおりますねー。
次はフィリピンか台湾か?


『12ターン:1944年春 4月~6月』

イギリス軍が日本軍の隙を突き、パレンバレン占領。
日本軍の戦力を集中させないためだったが、日本軍は陸軍や航空隊で反撃の態勢をとる。
そうなると、こちらもずいぶんと手を加える必要が出て。思わぬ手間をかけさせられてしまった。この作戦は失敗かな?もしかして?

レイテ戦始まる。
ホントはグアムを狙いたかったんですけどね。原爆の完成が間近だったから。
ところが、マッカーサーの横車が押されて、フィリピンへの攻勢しかできんかったです。台湾はちょっと遠かったですしね。
さて、レイテの天王山ですが。
日本軍は「これは許せんですよ!」と徹底抗戦。
先ほどの海軍だけでなく、陸軍、それに航空隊も投入して反撃。その打撃を全てアメリカ陸軍に集中し、上陸を断念させる。
当然、日本軍も無傷で済まず、空母艦隊は壊滅状態となる。

イカンなー。もっと下準備をしておけば、レイテ戦に遅れをとるようなことはなかったんだけど。ちょっと慌てたかな。
まずはアメリカ航空隊から支援を受けられるミンダナオを占領して、そこからレイテを攻めれば上陸はできたハズなんだよ。失敗したかなぁ。


(続)

拍手[3回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア