忍者ブログ

2017-03-26 00:39

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016-02-09 23:41

『追浜辺りの大東亜戦争』その2

1943年秋(10~12月)

アメリカ軍の反攻始まる。ここからの展開は早い。もの凄く。
アメリカ軍の狙いはインドネシア方面。
パンダ海へ一大艦隊を送り、そこからアンボンやセレベス、そしてティモールを占領。この頃からアメリカ軍は資源地域への爆撃を行い、日本へ送れる資源を減らす。
しかし、日本軍も1OP作戦で対抗(ってしてないやん)。中部太平洋から撤収する。


1944年冬(1~3月)

アメリカ軍はセレベス海を制圧。ブルネイへアルマダ集結させる。
別働隊はラバウルを占領。
この頃から、日本軍は特攻隊を編成。組織的な体当たりにより、アメリカ軍の損害を狙う。
そのため、LCUの喪失は講和=連合軍の敗北と直結するため、アメリカ軍は不用意な攻撃はできない。
そのころ、中国では日本軍最後の攻勢である「大陸打通作戦」を発令。
陸軍航空隊を投入し、電撃的に衝陽から南寧まで占領。打通を成し遂げる。


1944年春(4~6月)

アメリカ軍主力はビスマルク海から、トラック、ウルシー、そしてパラオを占領。パラオに一大拠点とする。
別働隊はクェゼリン、マジュロ、そして長躯サイパンをも陥れる。
ちなみに、日本軍は満州で戦線を縮小。牡丹江と新京へ戦力を集結させる。
この国境線に大戦力が集結していることで、後々ソ連の参戦が躊躇される事態となる。


1944年夏(7~9月)

アメリカ軍の作戦は二本立て。
一方は南太平洋に空軍を集結させ、日本軍が維持している資源地帯を爆撃。これを無力化する。

中央太平洋では、サイパンへB29を配備。日本本土への恐怖爆撃を開始。その先駆け(?)として原爆投下。京浜及び舞浜は新型爆弾で壊滅状態となる。
さらに手堅く硫黄島とグアムを占領。B29の避難地点を確保。


1944年秋(10~12月)

サイパンのB29は増強され、3個軍(LCU)という空前絶後の打撃力となる。日本軍は組織的な体当たりにより、本土を空襲したB29は無傷で返さず。ターンに一回の攻撃のみで断念させる。

アメリカ軍はB29の爆撃だけでなく、三陸沖に大艦隊を集結。択捉と南鳥島を占領。
ここにはオーストラリア軍が上陸し、領有権を宣言。戦後日豪関係の禍根となる。

他には大きな動きはなし。
対戦後に聞けば、南太平洋での行動を制限されていたそうな。
これは4枚のカードの使用により、政治的な圧力で作戦が振り回されることを再現している。単純だが、なかなか興味深い処理だ。


1945年冬(1~3月)

南太平洋での制限がなくなったアメリカ軍は、早速フィリピン侵攻を開始。ミンダナオ、レイテ、そしてルソンを占領し、フィリピン解放を宣言。マックが「オレは戻ってきたぜ!」と鼻高々に。その横を抜けるように侵攻は続き、沖縄まで攻略。
あれだけ強化していたのに、時間稼ぎもできないとは(結構手間はかけさせたんだけどね)!
大本営では、陸軍に対する不信感が増幅。

同時に本土爆撃は続き、第二次原爆投下。狙われた九州の工業地帯は完全に焼野原。
帝国陸軍は航空隊をかき集め、決死の逆襲に出るが、何の戦果を得られないまま壊滅。アメリカ軍からは三陸沖の七面鳥撃ちと揶揄される。
それでも日本海軍は多数の輸送船団が日本海に避難。史実で完全に喪失していたのだが、これは地味に効いている。
輸送船団のある海域には、アメリカ軍の陸軍が入れなかったり、大陸へ補給を通じさせられるのよね。
そしてアメリカ軍から「VP的に間に合わないじゃないか?」との呟きが漏れる。


1945年春(4~6月)

本土決戦始まる。
普通なら、日本本土へ上陸せずとも、連合軍はVP的に逆転できる(らしい)のだが。日本軍が予想以上にVPを稼いでいるため、無理を承知で攻めるのだ、と。
当然、帝国陸軍も。文字通りに必死の抵抗。総力を結集して(根こそぎ動員ともいう)、アメリカ兵に本土への上陸を許さない。
同時に爆撃も激化。
遂に、日本本土の工業地帯は全て壊滅。これで補充もなくなる。ここでB29の護衛を担っていたアメリカ航空隊LCUが壊滅。これが大きく戦局に影響をもたらす。

補充がなくなった日本軍は、今まで補充で使っていた「大和・武蔵就役」をプレイ。

今さら、戦艦武蔵さん登場ですと!
 
これで信濃さんも登場可能とな(艦これの公式では未実装なのね)!!
半笑いのまま、次の1945年夏(7~9月)の準備を済まし。
饅頭屋さん「あっ講和チェック忘れていますね」
オレ「ああ、じゃあ振ろうか」
饅頭屋さん「まあ1のみですけどね。」
で、出た目は”1”。
二人「あー、出ちゃったー!!」
饅頭屋さん「あれー何か間違えたかなー(´・ω・`)ショボーン」
オレ「いやー、嬉しいねー。だって、これしかない、という勝ち方だからね」
今になって思えば、最終盤まで行く着くこと、なかなかはないので、続けても良かったですね。
時間も18時くらいで、残るは2ターンでしたから、あと1時間程度でした。


さて、思った以上に面白くて、上手くまとまっているゲームです。次回は連合軍をやりたいっす。
問題は敷居が高くて、相手がいないことだなー。
CDSを毛嫌いしたり、ルールも少々多いですからね。
でも、素直に作られていますから、気軽にやってみたら(・∀・)イイ!!と思うYO!!


(了)


 

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア