忍者ブログ

2017-11-20 12:59

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016-03-21 12:18

『第百四十六千葉会の報告』@日曜日版


参加者は10名。
プレイされたゲームは以下の通り。
GJ『関ヶ原大作戦』
K2P『FRANCE40』
K2P『1918』
K2P『第一次世界大戦』
K2P『BATTLE OF KORSUN』
K2P『日露戦争』


写真は昼過ぎの千葉会情報。
手前には私と『1918』している金吾さん。お互い老眼がひどくてなっており、戦況を確認するのにこんなカッコになるとですよ。
その向こうには提督さんと『第一次世界大戦』している かみさんの後姿が。
左にはDASRECHさんが『BATTLE OF KORSUN』してて、奥に軍神さんとaoさんの『FRANCE40』。
みたいな感じでした。


GJ『関ヶ原大作戦』

この日の一番で対戦されたのは、str_takeshiさんとそのジュニア君。
何やら、他の家族は別件で出撃しており。str_takeshiさんがジュニア君の面倒をみれば、千葉会への参加を許可されたそうな。
世の中のお父さんは大変なのですわ。

ちなみに、このゲーム自体はジュニア君のようなお子さんでも対戦は可能なくらい軽く。楽しんでいかれた模様。
カメラがあるってことは、茨城会のブログにも対戦報告が上がるのですかね。


K2P『FRANCE40』

長野から上京…。千葉だから状況ってことはねえか。
とにかく、aoさんが軍神さんを相手に、コマンドマガジン最新号の『FRANCE40』でシルク・カットしていて。
陣営は、軍神さんがドイツ軍、aoさんが連合軍。
軍神さんの圧倒的な攻めで、aoさんも久々にゲロッパ負け。
対戦後の意見を横耳していたところ。
ちょっと連合軍が苦しいのではないか、と。
それでも十分に勝ち筋はないとは言えず、やりがいがあるのは連合軍であろう、とも。
面白かった会話は…、
aoさん「守るのが上手いのは誰なんっすかね?」
aoさん「攻めならDASRECHさんですけど、守りで名前が挙がる人間はいませんね」
オレ「そうだなー。mitsuさんはうまいけど、偏りが激しいからなあ」
軍神さん「ま攻めと違い、守りは話題にならないからなあ」
オレ「こんな時にオレの名前がでねえのは間違いないっすね」
軍神さん・aoさん「爆笑(否定はしない」


K2P『BATTLE OF KORSUN』

初参加がちはら会というM秀さん、千葉会にも初来場。どういう経路でも仲間が増えるのは嬉しいっす。
そこでオレは聞きました「Aコースがいいですか?Bコースがいいですか?」と。
オレ「Aコースはかなり|д゚)キツイ、Bコースはちょっと(;・∀・)キツイ」
M秀さん「じゃあ、Aコースでお願いします」
オレ「ではDASRECHさんにお一名ご案内でーす」ね|д゚)キツイでしょ。


さて、細かい経過は知りませんが、M秀さんはきっちり教育されており。
コルスンですから、ソ連軍をやっては史実的な包囲はできず。ドイツ軍やっては個別にユニットを飛ばされていた模様です。


K2P『第一次世界大戦』

発売は2006年ですから10年前になるのですね。今回改めて調べてびっくりしました。
第一次世界大戦の始めから終わりまでを、2時間で経験できるゲームは他になく。
発売当初はずいぶんとプレイされたものです。
隣で第一次世界大戦ものの『1918』をプレイしていてですね。
そちらはチョー重くて、2時間では中盤も進みません。
それなのに「おっ、そろそろお隣の時代に追いつきますねー」とか言われて。
ちょっと、(;・∀・)しましたよ。


では、今月の千葉会はこの辺りで。
『1918』は別記事にしやす。
来月もよろしくです。

拍手[2回]

PR

2016-03-21 09:50

『第百四十六回千葉会の報告』@土曜日

 
参加者は12名。
プレイされたゲームは以下の通り。
GMT『THE NAPOLEONIC WARS』
GJ『江戸幕府の黄昏』
K2P『群雄割拠』
テスト『慶長出羽合戦』
Hexasim『VICTORY ROADS』
GMT『PLAN ORANGE』


写真は夕刻の千葉会。
左列手前には提督さんと水戸爺さんの『VICTORY ROADS』。向こうには『群雄割拠』を準備待ちしてるaoさん。
右列手前から、さかみちさんと はねはねさんの『THE NAPOLEONIC WARS』。向こうには軍神さんと龍虎さんの『慶長出羽合戦』。
このような戦況でありました。


テスト『慶長出羽合戦』

龍虎さんがコツコツと作成中のゲームであります。
軍神さんと最終テストになりますか。対戦しておりました。
詳細については、テスト版なので控えます。
が、軍神さんいわく、龍虎さんらしく面白く仕上がっている、と。
自作のカウンターが擦り切れるほど、テストしていましたから、その努力に見合った(・∀・)イイ!!ゲームになるでしょう。


Hexasim『VICTORY ROADS』

提督さんと水戸爺さんの対戦。
最近、MustAttackで和訳がアップされ。各地でプレイされ高評価のゲームです。
とても末期戦らしく、特色があり。作戦級の魅力溢れるゲームであると。
この2名は『PLAN ORANGE』へと転戦していました。


GMT『THE NAPOLEONIC WARS』

4人までプレイ可能なGMT『THE NAPOLEONIC WARS』でして。
これまでそ、その人数でしかプレイした話を聞きません。
今回は2人プレイでもイケるじゃね?という意見があり。
さかみちさんと はねはねさんが試しており。やはり、2人でも好感触だとのことでした。


K2P『群雄割拠』

評判の高いウォーゲーム日本史の一品。
11時間でプレイできるのですから、ウォーゲームとしてはお手軽です。
しかも、楽しめるとのこと。


最後に
 
土曜日はオレの娘が卒業式でして。
お父さんはそちらへ動員され。せっかくなので千葉会でキレイどころを導入。
軍神さんのありがたい訓示を頂いておりました。


土曜日はこんなところで。


 


 

拍手[0回]

2016-03-19 22:07

『大阪ブルース』

縁あって単身赴任することになりました。
娘ですが!
とりあえず、コマンド編集部には挨拶へ池!

と、ですね。
お父さんは強要したとですよ。


てなことで、大阪方面のみなさま。
ややこしい親父の子供ですが。
一つ、よろしくDESU!!


拍手[0回]

2016-03-11 12:06

『それでもオレはUK43に惹かれない』


MustAttackの定期巡回(一杯やりながら)をしているとウクライナ43の第2版をですね。
超絶推しとるとですよ。
http://www.mustattack.net/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=39231&comment_count=0
http://www.mustattack.net/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=39206
その意見というのは、コマンドマガジンのコラムに「ウクライナ43は2版になっても、低比率の攻撃に利があり」
しかし、低比率攻撃は運しだいであり、防ぐ手立てはある。
ウォーゲームは意見を述べる人間が少ない。これを書いた人間に尊敬する。


オレがUk43をやらない理由。
戦略的に語る人間がいなかったからだ。
色々なリプレイ記事があり、そこで様々なテクニックが述べられている。
しかし、それが戦略的にどう繋がるかはかかれていない。これじゃあ、お話にならない。


UK43の本質。それは消耗戦だ。
ソ連軍はドイツ軍を戦線(ZOCボンド)を維持できないほど消耗させてしまえばいい。
そのために低比率の攻撃が有効…、なのは1版からいわれていた。


消耗戦を優位に進めるためには、攻撃側は戦線を伸ばせばいい。
そうすれば、防御側は戦力を分散され、効果的な対応ができなくなる。
そのためスミ方面(西方)への攻勢は理にかなっている。

しかし、同時に南部で攻勢を進めると、戦線が長くならないため、ドイツ軍として対応は難しくない。
ソ連軍としては、戦線をいびつにするような攻勢を続ければ、その効果は絶大だ。


オレが見えたのは、ドイツ軍は初期配置の時点がもっとも脆弱な状態だということ。

ドイツ軍の戦線はいびつにゆがんでいる。ハリコフの東北~ベルゴロド周辺~が突出部になっているからのだ。
そこれ1ターンにそこを切り取る。これで2~3個のドイツ軍師団は包囲に陥る。これらの部隊は補給切れで除去を待てばいい。
上手くいけば1ターンや2ターンにハリコフを占領できる。その時点でゲームは終わりだ。
それを防ぐ手段はある。それを教えるほどサービスはしない。みんな考えてくれよ。


それでも、それでもだ。
ウクライナ43は作戦級ゲームの頂点といえる。
全てが絶妙だからだ。
VP都市の位置、テクニック、戦略眼などなど。あげていけばきりがない。
2日間をじっくり戦う、それができる者だけに許された恍惚を得られるのは間違いない。


というわけで、本日はここまで。


 


 

拍手[5回]

2016-02-23 14:13

『千葉会で大東亜戦争だってよ』その3

『13ターン:1944年夏 7月~9月』

アメリカ軍の反攻は小休止。陸軍と空母の戦力を回復させるため、補充のイベントにかかり切りになる。
日本軍はその隙に大陸打通を成し遂げる。衝陽から南寧まで、一気呵成にやられてしまった。日本軍もこのタイミングで成功させてなかったら、難しかったんですけどね。連合軍の攻勢に対応しなければならないから。
そして、このターンを無為に過ごしたのは、アメリカ軍にとって大きな禍根を残す。反攻のタイムスケジュールを大きく狂わされたのだ。
それを考えれば、レイテは天王山。この勝負の。


『14ターン:1944年秋 10月~12月』

連合軍の戦争マシーンは動き始める。
最初はインド戦線。イギリス軍がマンダレーへ総攻撃をかけて、激戦の後占領。

太平洋では、マリアナ沖を拠点に、グアム、サイパン、そして硫黄島を攻略。遂に、アメリカ軍が日本の国土に上陸したのだった。

しかし原爆の実験に失敗。”6”のみ失敗で、それ出しちゃあ、ダメじゃん、オレ(本日3回目。それでもサイパンにB29を配備。日本本土を焼き払うには、戦力が足りません。


『15ターン:1945年冬 1月~3月』

ターンが始まったと同時に、ドイツ降伏。
そしてソ連の参戦‼
赤軍の怒涛の攻勢が始まった。
満洲防衛を担う関東軍は、ソ連の参戦を予期して、最前線となる張家口、チチハル、そして牡丹江に兵力を集中。最重要拠点の牡丹江には、3個軍というハイスタックを積んでいた。
それをソ連軍は無慈悲な攻撃。敵にも味方にも。
空軍がないため大出血をした日本軍は、陸軍航空隊を増強。
それでも「人命優先?何それおいしいの?」なソ連軍は攻撃の手を緩めない。

張家口から突破したソ連軍は、さらに前進。そこには中国軍の補給源を現すマークがあり。
「あれ?ここはどこだ?」と見てみると、北京でやんの!

そして激戦の末に牡丹江を占領。あれだけ日本軍は強化していたのに、陸上の打撃力は最強のソ連軍が波状攻撃により、無理矢理突破口をこじ開けたのだった。
これで朝鮮半島まで電車道だ!と意気上がるソ連軍。

アメリカ軍も同時に攻勢。
台湾沖に艦隊を集結し、ルソンを攻略。日本軍は抵抗を控えた。大陸で大消耗戦してたからねぇ。
だけど、フィリピン海にも兵力を送っていたけど、ダメじゃん、オレ(本日4回目。
フィリピンへ送っていた兵力を台湾沖へ集中しておけば、ルソンだけでなく、台湾や沖縄もイケたハズ。
沖縄に大きな飛行場があるので、ここに航空隊を集結させれば、本土上陸に強力な支援ができた。失敗しますた。

アメリカ軍はルソンを一大拠点とする。ここから日本本土へ上陸作戦を決行するつもり。

ソ連軍は一時停止し、空軍の進出を待つ。それから戦力を回復。
赤いスチームルーラーが南下を始められる状態となる。

さて、残念ながらゲームはここまで。
連合軍のLCUが3個除去されており、講和チェックに引っかかったのだ。
ゲームは日本軍の勝利で終了となった。

スゲー面白かった!!
このターンの講和チェックを越えたら、日本軍はかなり厳しかったんだぜ。
ソ連軍とアメリカ軍とのガチ殴り合いが続いたため、陸軍がほとんど残っていなかった。それは海軍も同じ。
陸海の航空隊は、それなりに日本本土に残っていたけど、それだってアメリカ陸軍が沿岸に現れ。波状攻撃をすれば、上陸を防ぎようがない。
饅頭屋さんも、それを承知でソ連軍のLCUを狙って反撃を仕掛けていたから、そこはサスガ。
それでも、狙ったソ連の参戦から北京突入ができて。後一押しまで日本軍を追い詰めたのは、もの凄く爽快感があった。
困ったのは、持っている人間がそれなりにいるのですが、対戦まで結びついてない。ちょっと細かいルールが多いように思えるけど、気楽に「やっちゃったモノは仕方ない」として進めていいゲームなんだぜ。


(了)


 

拍手[1回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア