忍者ブログ

2017-07-24 09:50

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016-02-23 14:07

『千葉会で大東亜戦争だってよ』その2

『7ターン:1943年冬 1月~3月』

日本軍はアッツの悪天候将軍にGOを煮やし。機動部隊を投入して攻略。それに中国で攻勢に出て太原を攻略。これは中国の共産軍を叩き、国府軍を間接的に弱める策。共産軍の動向により、国府軍の補充が減らされるのよね。長期的に効くのよ、いわゆるボデー・ブロー的に。
アメリカ軍はナウルを攻略してますね。あれ、ナウルは前のターンだったか。
大きな戦いがなかったから、写真も最後しか撮ってないですね。
たぶん、イベントや増援のターンだったんでしょう。マンハッタン計画も進んでいるみたいだし。


『8ターン:1943年春 4月~6月』

やれやれ、僕は心の中でつぶやいて、そっとマーシャル沖へ艦隊を送った(村上春樹。
このゲームでは反攻を続けるには、港湾を押さえる必要があり。そのための第一歩がマジェロであり。日本軍の一大拠点であるトラックへ進むための突破口がボナぺだった。のですが、大丈夫かオレ。
日本軍は無用な抵抗をせず後退。アメリカ軍は無血上陸に成功。

大規模な戦闘…、というか動きがあったのはマーシャル周辺だけ。
この項には、アメリカ軍の空軍と陸軍が出揃い。その配置転換に追われていた。
結構、どこに送ればいいか悩むのよねー。


『9ターン:1943年夏 7月~9月』
連合軍の反攻は本格的になる。

まず動いたのはイギリス軍。ベンガル海へ東洋艦隊を送り、アキャブとアダンマンの両方ににらみを効かす。

同時にソロモン海へ進出。
空軍の消耗戦とともに、ラバウルとアドミラルティを攻略。ここは戦前からオーストラリアの領土だったため上陸しない。

直後にインド方面で攻勢。アキャブとミートキーナを奪還。
とは言っても日本軍はアキャブを実質的に放棄しており、アダンマンの後背地に海軍を集結。連合軍の攻勢は誘導されている。

日本軍は唯一優勢な中国で攻勢。鄭州と信陽の攻略成功。
日本軍は大陸打通を目指しており、これまでに陸軍航空隊を配備したり、と下準備に時間と手間をかけていたのだ。

アメリカ軍は史実でいう絶対防衛圏の外周まで寄せる。
これから本格的な気分は戦争だ。


『10ターン:1943年秋 10月~12月』

日本軍による中国での攻勢は続く。
日本軍は巧妙に打通作戦継続中。まずは長沙攻略し、さらに南下構えを見せる。
巧妙なのは中心の漢口に打撃部隊を集中。これだけ空軍や陸軍のLCUがあれば、中国軍に対抗手段はないっす。
そして後方に取り残されていた国府軍の掃討も終えている。どういうことかと言えば、戦争序盤(シナリオの始まる前に)日本軍が上海から南京、そして漢口を攻略したものの、その後方にはいくつもの国府軍がおり。主力である重慶方面には日本軍がすでに進出済みで、合流はできない。仕方なしに、現地でゲリラ戦していたのでした。
史実では、そのゲリラ戦に日本軍は悩まされていたのですがね。

アメリカ軍はトラック攻略。
日本軍は抵抗に出てこなかった。アメリカ軍が周辺に空軍を配備し、大規模な消耗戦が予期されたため、最小限の陸軍しか配備してなかったのだ。トラックを占領したアメリカ軍は、同地を海軍の一大拠点とする。

アメリカ軍が太平洋で攻勢を行えば、日本軍は中国で攻勢。まさに史実通りの展開。
私はこれだけ日本軍が集中しており、しかも共産軍が足を引っ張っていたら、国府軍は正面での抵抗は断念。打通はやらせても、重慶への進出は断固阻止するつもりだった、
難しいのは太平洋での戦い。
やはり陸海空の全てを効率的に運用せんとイケんのよね。占領したら、駐在の部隊も必要になるし、で。なかなか前進が捗らんのです。
それでも頑張る…、子供か!


『11ターン:1944年冬 1月~3月』

ビスマルク海海戦始まる。
アメリカ軍の大艦隊がビスマルク海へと集結。そこからパラオとウルシーへ同時攻撃。

ここで日本海軍は本格的な抵抗に出る。フィリピン海で待機させていた海軍により、反撃を決行。ところが、アメリカ軍の奇襲に遭い大損害を被る。
饅頭屋さん「オレの蒼龍が!」と。これ以降はこんな悲鳴もなくなる。

アメリカ軍は余力をかって、ニューギニア西部のホーランディアを占領。
日本軍は増援や技術開発のイベントに追われたのかな。中国戦線に動きがないから。
おっと、マンハッタン計画は着々と進んでおりますねー。
次はフィリピンか台湾か?


『12ターン:1944年春 4月~6月』

イギリス軍が日本軍の隙を突き、パレンバレン占領。
日本軍の戦力を集中させないためだったが、日本軍は陸軍や航空隊で反撃の態勢をとる。
そうなると、こちらもずいぶんと手を加える必要が出て。思わぬ手間をかけさせられてしまった。この作戦は失敗かな?もしかして?

レイテ戦始まる。
ホントはグアムを狙いたかったんですけどね。原爆の完成が間近だったから。
ところが、マッカーサーの横車が押されて、フィリピンへの攻勢しかできんかったです。台湾はちょっと遠かったですしね。
さて、レイテの天王山ですが。
日本軍は「これは許せんですよ!」と徹底抗戦。
先ほどの海軍だけでなく、陸軍、それに航空隊も投入して反撃。その打撃を全てアメリカ陸軍に集中し、上陸を断念させる。
当然、日本軍も無傷で済まず、空母艦隊は壊滅状態となる。

イカンなー。もっと下準備をしておけば、レイテ戦に遅れをとるようなことはなかったんだけど。ちょっと慌てたかな。
まずはアメリカ航空隊から支援を受けられるミンダナオを占領して、そこからレイテを攻めれば上陸はできたハズなんだよ。失敗したかなぁ。


(続)

拍手[3回]

PR

2016-02-23 14:01

『千葉会で大東亜戦争だってよ』その1


千葉会で対戦したGJ『大東亜戦争』のリプレイ行っちゃうよーん。
デザイナーに挑戦シリーズ第二段っす。
陣営は私・yagiが連合軍、デザイナーの饅頭屋さん。
シナリオは4ターンから始まる、No2「第二段作戦」。
真珠湾奇襲を終えた時点ですから、メインのシナリオといって(・∀・)イイ!!
写真はセットアップを終えたところ。他のサークルと比べて数では勝てないけど、熱量じゃ負けねえZE!!
さあ、オレ達の太平洋戦争が始まるぜ。


『4ターン:1942年春 4月~6月』

日本軍はソロモン海へ進出。
アメリカ軍も対抗してサンタクルス沖へ集結。日本軍がガダルカナルを狙ってきたら、反撃する構え。
日本軍は無理をせず、アメリカ海軍の反撃ができないブーゲンビルとナウルを攻略。

同時にインド方面でも日本軍は攻勢。
日本陸軍はイギリス軍が放棄したアキャブとマンダレーを攻略すれば、海軍はセイロンを空襲。
インパールを守れば中国への補給を確保できると思ってたけど、ミートキーナで分断させてしまい。ちょっと焦ったのは内緒。

さらにセイロン沖に陸軍まで投入。
セイロン攻略を目指してきたが、ここは慌ててオーストラリアの陸軍と空軍を投入。さらにイギリス東洋艦隊も対抗して上陸を許さない。
しかしイギリス東洋艦隊は大打撃を受ける。

写真は4ターンを終えた時点。
南太平洋では、ソロモン海を拠点に進出。
アメリカ軍は直接的な対抗は控え、次の段階を防ぐためガダルカナルやポートモレスビーを強化。
インド方面はイギリス軍がインパールを固守の構え。セイロンは残る海軍による反撃で守るつもり。
序盤は静かに手堅く始まった。そんな風に思っていたけど違うなー。太平洋では静かだったけど、インド方面で派手に戦闘してたから。
ちなみに、写真の矢印は攻撃があった地点。テキストはそのターンの要所で、色はどちらが保持しているか。当然、赤が日本軍、青が連合軍ってことです。


『5ターン:1942年夏 7月~9月』

日本軍は再度セイロン沖へ集結。
セイロンの攻略を目指したが、イギリス軍の徹底抗戦により撃退。
イギリス軍の出血も夥しいものの、日本軍の空母にも初めての損害が。
饅頭屋さん「オレの瑞鶴姉さんが!」と。

南太平洋でも日本軍の攻勢は続き。
日本軍は珊瑚海からタウンズビルの攻略に成功。あら、オーストラリア軍の本陣を突かれた(;´・ω・)。

その頃アメリカ軍は何をやってたのかな?
写真を見ても分からんなー。
日本軍が上陸を目指した時に反撃するのが、定石なんですが。その珊瑚海にもいないし。
では、太平洋の中央部から北部で反撃してなければいけないんだけど。それもやってない。WSも進んでないし、ダメじゃん、オレ。


『6ターン:1942年秋 10月~12月』

日本軍はアリューシャン沖に姿を現し。アッツを狙ってきたとですよ。
ここは無抵抗の構え。ちょっと手当が遅れましてね。後手ってます。
ところが、諦めていたアッツが善戦。というか饅頭屋さんのダイス悪杉内。このターンに上陸はできんかったのよ。海が荒れて上陸できんかった模様。

そろそろオレのターンだよね。せや、南太平洋で反攻するンゴ。
ということで、ソロモン海と珊瑚海へ陸海軍を送りまして。
日本軍も空母艦隊を送ってキタ――(゚∀゚)――!!

ついでに中国軍も頑張ってもらおう、と。宣昌奪還であります!
蒋介石叔父がデカい面してるデ。これは重慶を守るためだったんですけどね。戦略的っしょ( ̄^ ̄)?

南太平洋では、タウンズヒルを奪還。両軍とも出血夥しい。
しかもアメリカ軍だけ空母を失うなど。まさに、骨を断たして肉を斬る。ダメじゃん、オレ(本日2回目

オレ的には珍しい展開。日本軍が中国で動いてないから。
このゲームは海戦に慣れるのに経験が必要なのね。だから、それに比べシンプルな地上戦に集中する人間が多くてね。
でも、作った饅頭屋さんだから、その辺は抜かりなく。しかも先を見越して行動してるのよ。困った話で。
連合軍からすれば、イギリス軍はヨーロッパで戦っているため、兵力の増強に遅れがあり。アメリカ軍はイギリス軍よりマシだけど、海軍は多くない。で、中国軍の再編成がなったため、反撃をボチボチしてみたり。


(続)

拍手[2回]

2016-02-23 13:53

『第百四十五回千葉会の報告』@日曜日版


2月21日(日)
参加者は10名。
プレイされたゲームは以下の通り。
COL『EAST FRONT 2』
GMT『TRIUMPH & TRAGERY』
GMT『THE U.S. CIVIL WAR』
GJ『江戸幕府の黄昏』
レキシモンゲーム『バトルシップ・カーニバル』
Red Raven『Eight-Minute Empire』


写真は昼くらいの全景。
手前が『トラ&トラ』、あちらには『THE U.S. CIVIL WAR』と人気ゲームが広がり。
その向こうには『EAST FRONT』ってます。


GMT『THE U.S. CIVIL WAR』

YSGAでは4卓同時に広がっておりますが、こちらでは1卓のみ。
かみさんと提督さんの対戦です。
評価の高かった『THE U.S. CIVIL WAR』を調整しており。
それが上手くまとまっている、と(かみさん談)。
4ターンまで進んでいて、最後までは2日間。しかも目一杯かかる模様です。


COL『EAST FRONT 2』

Wilanderさんと山田洋行さんの対戦。
お二人とも初プレイです。
『EAST FRONT』も、”1”はプレイ報告をみかけますが、”2”はそうでもありません。
”2”は、ちょっと大きくし過ぎたんですよねー。
実際に戦場として使うのは、南北はレニングラードからセバストポリまで。
東西はワルシャワからモスクワまで。
ですから、フィンランドやトルコ、それにモスクワの東側は要らない…。
までは言わないけど、追加マップにした方が、良かったのでは。
主要のマップに、くっ付けていく感じで。
そうすれば、それらが必要になってから使えばいい。技量的にもルール的にも。
それでも、十分楽しいゲームですから、プレイされないのは残念ですね。


レキシモンゲーム『バトルシップ・カーニバル』

こちらはYさんが持ち込んだゲーム。お手頃な戦艦作りができまして。
で、オイラのレキシントンは競合船の大和にフルボッコされました、とさ。


Red Raven『Eight-Minute Empire』

さて、この日一番に強烈な印象だったのは、こちらの『8分帝国』。
8分で帝国の勢力争いをするんですと(;・∀・)?。
やってみると、8分は無理でも15~20分でOK。しかも単純でありながらも、考えるところが多い。
自分の色のキューブを、並んでいるカードを使って増やしたり動かしたり、ついでに、村も作れる。
これだけシンプルかつ短時間でできるゲームを、長々と説明するのは違うと思うの。
だからやってみて。
ホビー・ジャパン版も出ているらしいから。


『琴奨菊記念でゴザル』

で、最後は松戸駅前の状況。
大相撲で優勝した琴奨菊の優勝パレードが、会場から200m先であり。
ちょっと覗きに行ったら、近づけないでゴザル。
赤矢印のところに琴奨菊がおるです。隣には高砂親方…、って分からんわ。
後日ニュースを見たら、5万5千人の人出だったそうで。
そりゃ近づけんわ。


今月はこんなところで。来月もよろしくです。


 

拍手[0回]

2016-02-23 13:49

『第百四十五回千葉会の報告』@土曜日版


2月20日(土)
参加者は12名。
プレイされたゲームは以下の通り。


GJ『大東亜戦争』
GJ『江戸幕府の黄昏』
AH『PANZER BLITZ』
GMT『TRIUMPH & TRAGERY』
PALANX Games『A HOUSE DIVIDED』
MMP『SHIFTING SUNDS』
アークライト『ヒストリア』
アークライト『オルレアン』
アークライト『ノイシュヴァンシュタイン城』


写真は土曜日の午後全景。
中央が空いていますが、ここに『パンツァー・ブリッツ』が入りまして。
手前で見切れているのが、私&饅頭屋さんのGJ『大東亜戦争』。
ここから時計の逆回りに、同じく饅頭屋さんデザインの『江戸幕府の黄昏』が並んでいて。moritaさんと下総さんがアークライト尽くし。
最奥部には、西新宿鮫さんと金吾さんの『SHIFTING SUNDS』。
左の手前で見切れてるのが、はねはねさん、さかみちさん、DASRECHさんの『トラ&トラ』。


MMP『SHIFTING SUNDS』

西新宿鮫さんと金吾さんの対戦。特に、金吾さんは連戦しており。
盤石に寄り切っていた模様です。
いわく…
「連合軍は序盤に焦ってはいけなくて。
特に東アフリカは攻めなくていい。
そすると、BG(バトル・グループ、SCU)のないイタリア軍のLCUは、永久除去されてしまう。
こうやってイタリア軍を削っていけば、中盤以降にロンメルが出てきても怖くない。
で、終盤にイタリア軍が足りなければ、枢軸は粘れない。」
と。
yagi「マジでスゴくないっすか?」
西新宿鮫さん「脳手術で入れ替えが効いたんとちゃうか?」
一同「キレてるよなー」
との評判でありました。


PALANX Games『A HOUSE DIVIDED』

珍しく午前中に現れた、はねはねさん「さかみちさんと小さい(だったかな)ゲームをやるんだ」と。
で、取り出したのが、こちらの『A HOUSE DIVIDED』。
高い評判を聞くのですが、あまりプレイしたとの情報はない。ちょっと不遇ってるゲームです。
おもちゃっぽいのが悪いのかなー。それとも和訳がダメってる?
とにかく、2時間近くプレイした後は、『トラ&トラ』へと移ってました。


GJ『江戸幕府の黄昏』

久々に顔を見せた少将さん。友人(名前は聞き忘れ)を誘って、『トワイライト・徳川』してました。
色々なサークルでプレイされている人気ゲームなんですが、デザイナー氏は不安気してまして。
隣からチラチラ伺っており、悪いが笑ってしまったYO?


AH『PANZER BLITZ』

軍曹亭28号さんがサラリーマンのコスプレでやってキタ――(゚∀゚)――!!
「オレはZOCが嫌いなんだ」と、アチコチへ喧嘩を大安売りしてまして。
で、持ち込んだのは、往年の人気ゲーム『PANZER BLITZ』。
アークライト尽くしから流れてきた下総さんが合流。
口頭説明って対戦していました。

こちらが対戦の進んだの図。
下総さんに聞くと、「実は、初めてのプレイで。
それでも、ルールがシンプルなので、すぐにプレイできました。
一番驚いたのは、戦車に乗っている歩兵が、いきなり下車できてしまえること。
スコード・リーダーや、後継のASLでは、戦車から降りるルールもあって。
パンツァー・ブリッツの「戦車が止まったら歩兵は降りていい」というのは、振り落とされているようでした。」
とのこと。
そうそうオーバーランを決めて、軍曹亭28号さんはホクホク顔してました。


アークライト『ヒストリア』

ちょっと手の空いた下総さん、moritaさん、それからDASRECHさんの対戦。
この組み合わせで、アークライトの「ちょっと歴史フレバーが効いた」ゲームを回していました。
口頭説明でプレイ可能。それでいて考えるところも多くて、楽しいのは(・∀・)イイ!!です。
しっかし、この「(・∀・)イイ!!」がそのまま「このシュミゲ」に載ってしまうとは思いませんですた。


アークライト『オルレアン』

GJ『大東亜戦争』が夕方に終わり。
moritaさんの荷物に『オルレアン』を見つけた饅頭屋さん。
その文字に惹かれた饅頭屋さんが、大いに誘われて対戦となり。
饅頭屋さん「ボクは100年戦争が好きなんですよー」
moritaさん「でも、戦争のゲームじゃないよ」
饅頭屋さん「(´・ω・`)ショボーン」
それでもやってみると、スゴーク楽しいゲーム。
オルレアンから自分のギルドを広げるのを目的にしていて。
手元にある人員。商人、農民、水先案内人、それに修道者とか大工とか。
それらを使って、「いい国作ろうオルレアン幕府」するのです。
足の引っ張り合いもなく、コンボも複雑でないから、オレにもちょうど(・∀・)イイ!!。
まあ、饅頭屋さんとmoritaさんには敵わなかったけどね。

GJ『大東亜戦争』は別記事ってことにして。
土曜日はこんなところでした。


 

拍手[1回]

2016-02-13 12:58

『Wineをかたむけて』


ウチの子yagiも、すっかり娘yagiとなりまして。
今はお気楽なJDの卒業旅行中ですよ!


そんな娘yagiとの出発前の会話…
娘yagi「ウィーンで見ておくところってなに?」
オレ「………Flakタワー?」と応えるなど。他は知らんがな。せいぜい、ASLシナリオだけだぜ。


それからFlakタワーの由来を説明したり。
映画の「ベルリン天使の詞」を熱弁したり。
などなど。ミリ加減はいつものことと、生暖かく相手をする娘yagi。

その中、Flakタワーを探して、グーグルマップを眺めていると。
娘yagi「やっぱり、お父さんはミリオタなのね」
yagi「何を言ってる!ウォーゲーマーだZ‼」と強弁。
あのな、ミリオタには色々な流派があるから混ぜるな危険、と力説。


写真は卒旅ちうの娘yagiから送られてきたブタペスト。
あやつは『ビター・エンド』もハシゴしたですYO!!

旅行前にやはり…
娘yagi「ブタペストって、ブタとペストがくっついたのね」
オレ「ブタが旧市街で第二次大戦の激戦(ry」


んで、娘yagiには、「お土産は無事故でいいのよ、娘さん」などメールするなど。


 

拍手[1回]

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア