忍者ブログ

2017-11-19 19:14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-06-23 15:26

『第九十回千葉会の報告』@土曜日版

六月十七日(土)
参加者は10+1名。それに顔出し1名。
プレイされたゲームは以下の通り。
JWC『日露戦争』
コマンドマガジン『日露大戦』
Valley『HANNIBAL
戦棋『台湾危機1950
『アグリコラ』
 
ASLは2ゲーム。
ASL4『THE COMMISSAR'S HOUSE
J106『MARDERS NOT MARTYRS
 
写真は午後の会場風景になります。
一番手前がJWCの日露戦争。その向こうが日露大戦。
ルセロさんの後姿が見えており、ASLの準備中。
そして一番奥では、mitsuさんが多分、台湾危機を展開しています。
私はマジメにお仕事してましたから、y.nakanoさんから写真を送ってもらいました。ありがとーです。
 
 
Valley『HANNIBAL
  
千葉南部のmitsuさんと、茨城中部のsinyamagさんがですね。会えるのは中間地点の千葉会だけなんですね。
で、このお二方が対峙すると、定期戦のように『ハンニバル』が対戦されています。
この日もmitsuさんがカルタゴ、sinyamagさんローマを担当しての対戦でした。私はお仕事で欠席でしたが、聞いたところによると、ハンニバルが序盤に戦死したのにカルタゴの勝利でした。ハンニバル弟のハスドルバルが活躍したそうな。
おっ、早々にちはら会のblogでアップされとる。詳しくは、そちらをどうぞ。
http://chiharakai2005.at.webry.info/201106/article_4.html
ふむふむ、sinyamagさんはmitsuさんの魔の手に乗ったらしいですね。
 
  
JWC『日露戦争』
  
千葉会の定番といえば、日露戦争です。
この日は、山崎さんとsawadaさん、それからローマ返りのsinyamagさんが山崎さん、と師弟の対戦が続いていました。対戦記録が無くて、詳しくは分りませんがDASRECHさんも参戦したのでしょうねぇ。
 
 
戦棋『台湾危機1950
  
アジアを制覇するウォーゲーマーといえば、我らが田村@Xodさん。その田村さんが戦棋『台湾危機1950を和訳し、持ち込み。何でもイケるmitsuさんが相手していました。
コンポーネントもユニットも中華風に豪華。それでいて、値段がアジアらしく安い。
さてさて、ゲームの内容は如何だったのでしょうか?
しくはちはら会のblog田村@XoDさん丸投げです。
 

コマンドマガジン『日露大戦』
 
最近の定番となっているのが、こちらの『日露大戦』です。
こちらの日露にはDASRECHさんが参戦。黒がテーマ色のsawadaさんと対戦しています。
いい感じのミニゲームなんですよ。ルールもユニット数も手頃だし、それでいてテクニックは必要ですし。雰囲気も相当にニチロしています。 
 
 
『アグリコラ』
 
これは何処から見ても、戦争のゲームではありませんね。血と鉄の匂いはして来ませんし。どちらかといえば、ナポレオン時代の戦列を俯瞰するような。
…、すみません。無理言っちゃいました。詳しくは知りませんが、自分のフィールドを育てていくと思われます。
 
 
J106『MARDERS NOT MARTYRS
 
ASLの対戦は、このシナリオ以前にASL4『THE COMMISSAR'S HOUSEをy.nakanoさんとMMさんが対戦していました。これがまた、観戦していたルセロさん曰く、とても見ごたえのある対戦で。
押し捲られていたMMさんが、最後の最後でウッチャル、という爆笑の結末でした。詳しくはMustAttackでy.nakanoさんは日記にアップ予定です。
さて、写真のJ106『MARDERS NOT MARTYRSですが、大阪ミドルアースで対戦されていて。遠征したMMさんが観戦し、是非やってみたい、と。そこでルセロさんがお相手したのです。写真では準備中ですが。
陣営は、防御側のドイツ軍をルセロさん、攻撃側のソ連軍をMMさんが担当しました。
このシナリオはですね。ルセロさんと私で、何度か対戦していまして。
そこで定石をある程度習得していまして。まあ、これくらいの小さいシナリオでは、見たらだいたい読めるのですけど。
ふむふむ。翌日も陣営を変えて対戦しましたので。そこで詳しく述べるようにしますね。
ちなみに、勝敗は経験に優るルセロさんがモノにしていました。
 
 
 
『森のホールの場合』
 
会場だった松戸の森のホールは、芸能人のコンサートが数々催されています。この日は高橋真利子のコンサートがあったため、送り迎えのバスが横付けにされていました。
これはもうツアーの一環ですね。
ちなにみ、ここまでホールが盛況でも、会議室は平穏無事でした。やはり、音響施設がしっかりしているからでしょう。
 
 

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

2011-06-24 23:21

対戦記録捕追

 はい、山崎美鶴です。

 土曜日の『日露戦争』ですが…。

①(MMPルール) Dasreich(日)46VP vs 山崎美鶴(露)
②(JWCルール) SinYamag(日)77VP vs 山崎美鶴(露)

 でした。MMPルールは露西亜軍が圧倒的に有利になって
おりますが、それでも『もう1ターン早くスパートが
かかっていればVP70は届いた!!』とはDasreich様の
御指摘にして、当方も全く同感。それ位に最後の2ターン
露西亜軍ユニットがボコボコ吹き飛びました。

 SinYamag氏、「半年ぶりの日露…」とか云って油断
を誘いつつ、黒木軍のキレイな延翼運動でロシア軍は
いつも何処でも兵力不足。と云う"日本軍の理想型"を
具現されては当方もVP差を大きくしない"粘り腰"だけの
戦いになりました。まぁ負け惜しみを言って良ければ
 『本来なら、もっと沢山VPを稼がれてしまう筈だった、
  それを何とか、あの程度に押さえ込んだ努力の戦。』

 正直に言って、SinYamag氏、日本軍を指す分には
充分に"水準以上"到達です♪いよいよロシア軍を沢山
指して欲しい処まで来ております。
  • 山崎 美鶴
  • Edit

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア