忍者ブログ

2017-05-27 05:53

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-09-11 15:08

Beyond Valor制覇チーム@その1

6月から結成されたBeyond Valor制覇チームの状況を報告します。
現状では、もっとも飛ばしているy.nakanoさんが半数の5シナリオをやっつけております。
それを追って下総さんが4シナリオをやっつけです。

さて、こう言いつつ特に急ぎの企画ではありません。遅れたとしても、へこたれず続けませう。
 
ここでBeyond Valorに収録されているシナリオについて述べてみます。
そう言っても、私自身も全てのシナリオをプレイしたのではないのですが。
 
ASL1FIGHTING WITHDRAWAL

何故、このシナリオを最初に持って来たんでしょうか。今見ると難しすぎるため、そう言った疑問は尽きません。火災と風、ソ連軍の弾薬減少、フィンランド軍の独特なルールなどなど。しかし、Beyond Valorの発売当時は、それで良かった・・・。いや、そうでなければならなかった。
当時は前身のSquad Leaderシリーズから流れてくるプレイヤーが多かった。私もその一人ですが。
そのような方に、Squad Leaderシリーズとの違いを見せる必要があったのでしょう。
ASLはSquad Leaderシリーズとは違い、段階を踏んでルールを習得することはなくなりました。
必要なルールを絞って、シナリオを選ぶことはできます。しかし、ASLの基本的な考え方は、ルールは全て有効なのです。
そしてSquad Leaderシリーズからのベテランに「Squad Leaderシリーズで良かったんじゃねぇ?」との疑念を晴らすために、Beyond Valorのシナリオを練り込まれています。
その答えの1つが、このシナリオでした。
14個分隊のソ連軍対16個分隊フィンランド軍。兵法には戦力が同等に近く、攻撃を行うべきではありません。
ところが、ASLの詳細なルールを適用することにより、見事にフィンランド軍は突破を成し遂げられるのです。
そして、それを実感した人間は、最早Squad Leaderシリーズへは戻れません。このシナリオに限らず、Beyond Valorに梱包されているシナリオは、それを狙ったものが集約されており、その筆頭がこのシナリオです。
千葉会では、ASLのスタンダードなシナリオになっています。
そろそろ“勝ち方”が分かってき始めたお年頃です。
 
ASL2MILA18

よくまあ、こんなシナリオを作ったモンです。
ゲットーで反乱を起こしたユダヤ武装グループと、武装親衛隊の戦いですから。この背景を知った当初の20年前は、絶対にプレイしないと思っていました。
今でも、ASL1ほどは機運が盛り上がりませんけど、このような企画ではプレイしています。歳を取って抵抗感が減ったのですね。
全てHIP、SSも弱体。勝利条件も手間が掛かる。
ザハさんのAARを参照していただければ、その手間隙がわかっていただけるでしょう。
http://sacher505.blog25.fc2.com/blog-entry-247.html#more
 
今のところは、この程度にしておきます。
では次回。
 
 
 
 

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

2011-09-11 19:10

基本モジュールだが、かなり内容は濃い

まだまだ次々とプレイしていきますよ、いろいろやりたい
シナリオが浮かび上がってきます。

2011-09-12 17:38

RE:基本モジュールだが・・・

ビヨンド・バラーは、基本モジュールというより「核心モジュール」に近いと思っています。
これでダメなら、ASLはシンドイって。

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア