忍者ブログ

2017-07-23 05:47

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010-08-29 07:10

『第八十一回千葉会の報告』@土曜日版

八月二十一日(日)

参加者は12名
プレイされたゲームは以下の通り。
GMT『PATHS OF GLORY
コマンドマガジン『チュニジアの戦い』
GJ『西南戦争』
GJ『信長包囲戦』
S&T『1918』
『ばるば☆ろっさ』
『DUNGEON LORDS』
『丹下段平』
『スモール・ワールド』

ASLは3ゲームのみ。
ASL21『Among the Ruins』
J43『3rd RTR in the Rain 』
J59『Friday the 13th』


最近、携帯で見られるように表示が変わったので、ちょっと変えてみます。

写真は全景。手前に空きが出ているのは『パスグロ』卓。対戦が終わっているので夕方になります。その列の向こうには、青いシャツのmitsuさんとsawadaさんで『チュニジアの戦い』から『西南戦争』卓で、パスグロ帰りのjoeさんが観戦中。その列の一番奥がtakuさんとy.nakanoさんのASL卓二番。
左の列へと移り、一番手前がmoritaさんを筆頭とするマルチゲーム卓。一番奥がルセロさんとザハさんのASL卓一番。真ん中がお土産卓でした。
他にも会場の写真をアップしておきます。




『お土産卓』

今回の千葉会には、東海道からtakuさん、北陸からmoritaさんの参加をいただきました。遠方からの参加、心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。
さて、こちらがお土産の品々。
moritaさんの地元でNHKドラマ「坂の上の雲」をロケしており、地域起こしでテーマパークを開催しています。そこで買い入れた品々です。全て美味しかったのですが、その中で意外に人気だったのが「豆」。
ほら、坂の上の雲で秋山弟が炒り豆をかじっているでしょう。あれをイメージしたそうなんです。
何て事のない豆でしたが、一度食べると、やめられない止まらない。みんなで「美味しっすね」とかじってました。
ああ、別に初参加すると言っても手ぶらでいいっすよ。持ち込んだ皆さんも、面白がってですから。でも持って来てくれるなら、僕はアルコヲルがいいかな。



『丹下段平』

そうか、このゲームは『丹下段平』って名前だったのかぁ。『立つんだジョー!』とか『明日のジョー!』くらいに思ってました。
会場に到着したのは私が最初で、それからは泊まり込み組のmoritaさんとtakuさん。「とりあえず人数が集まるまで」と、このゲームを対戦していました。
「立て!立つんだジョー!」の台詞が聞こえて来たのはお約束。『パスグロ』でテンパっていたので、どんなゲームだか想像できませんが、ちゃんとボクシングらしくなってました。




『SMALL WORLD』

マルチゲームの名手・moritaさんが持ち込んだ数少ないゲームの一つ。それがこちらの『イッツ ア スモール ワールド!』。いや、ホントに(゜∀゜)イイんですよ。
意外と戦略眼が必要だし、最後は金で、運も(゜∀゜)イイ加減に関わるし、で。マップも参加する人数によって、大きさが違ってきます。
左がmoritaさんを中心にtakuさんと断鉄さんの3人戦。
右がmoritaさんに、断鉄さん、MMさん、そしてキリシマさんの4人戦。ねっ、マップが違うでしょう。
最低年齢も7歳からイケ、上はイラストに付いていければ、何歳でもOKです。



『ばるばろっさ』

例の萌ばるばろっさです。
イラストはエロエロですが、ゲームとしては普通のカードゲーム。しかも上出来な。
ルールは『ドミニオン』の亜流。で、『ドミニオン』ではデッキに勝利ポイントが残るため、ゲームの進まないかったるさが否めません。
この『萌ばる』では、勝利ポイントをデッキに残さないので、それより軽く仕上がっているそうです。
各地で好評で、僕の宣伝もあり人気沸騰だそうです。ホントかよ。



GJ『信長包囲戦』

mitsuさんと断鉄さんの対戦になります。
久々でしたが断鉄さんがきっちりと信長を仕留めた模様でした。
このゲームを作った池田氏を、私は日本で一番「簡単で面白いゲームを作る」才能があると思っています。
実は、実際に会った事があり、その時にトランプを使った「インディアン・ポーカー(ジョーカー?)」をやったんです。すると、「自分らは、こうやっているます」と、ちょっとルールを改良して、全く別物の楽しいゲームに変えてしまったんです。
そのセンスと説明に脱帽していました。あまり活動している話しを聞きませんが、最も期待しているゲームデザイナーです。



GJ『西南戦争』

チュニジアから帰ったmitsuさんとsawadaさんが、空いた時間にチョチョチョイっと対戦していました。発売当初のルールと勝利条件では、「熊本城タッチダウン」が決まり易く困ったモノでした。しかし、ちはら会に提示されたふ~ら~中村氏の改良案を入れれば、素晴らしい小品に仕上がっています。
それでも政府軍が引き分け狙いをして来たら、薩摩軍には打つ手はありません。しかし、それでは薩摩軍の掃討に失敗した政府軍の実質的な敗北では?
そんな風に考えて、自己流の縛りを入れれば、白熱した戦いになります。
“ふ~ら~”との通名は、如何なモノと思いますが、中村氏のゲームセンスには期待しています。


コマンドマガジン『チュニジアの戦い』

mitsuさんとsawadaさんの対戦になります。
軽いゲームを好み…。いや、はっきり言ってB級ゲームへと走りがちなmitsuさんですが、作戦級ゲームも得意にしています。
普通に『日露戦争』はできますし、『バルジ大作戦』は強いです。ええ、かなり。
そのmitsuさんが最近ハマっているのが、こちらの『チュニジアの戦い』。
コマンドマガジンの記事ではキャンペーンを薦めていましたが、mitsuさんの意見ではシナリオが一番押し。
まあ詳しい内容はちはら会のblogを眺めてくだされ。
私は『パスグロ』にテンパっていましたから(・ω・)。


S&T『1918』

S&Tの『1918』という珍しいゲームが対戦されてました。
第一次世界大戦の終盤。1918年から1919年までで、ヨーロッパ全体を扱います。
パリまでドイツ軍に迫られていましたから、それなりに新戦術のルールがあるのでしょう。
写真を見ると…。うわっ、ロシアとトルコがでかいなぁ。どんな戦いなんだろか?
だって、この頃はロシアが革命で脱落してて、トルコだって脱落直前でジョージア(グルジア)の件でドイツと対立してたし。


『ASL卓一番』

この日のASLは2卓のみ。対戦が始まった順で、ルセロさんとザハさんの組み合わせを便宜的に一番とします。
シナリオはASL21『Among the Ruins』、ASLリーグ公式戦になります。
ザハさんの勝利だった模様です。
詳しくはザハさんのblog任せっす。



『ASL卓二番』

takuさんとy.nakanoさんの組み合わせで、昼から始まった対戦です。
最初、J24『Smashing the 3rd』をプレイすると言われていたため、「あんなでかいシナリオが昼からで終わるんかい?」と心配してました。
でも実際に対戦されたのはJ43『3rd RTR in the Rain』とJ59『Friday the 13th』で、そこそこの規模でした。
勝敗はy.nakanoさんの貫禄勝ち。対戦数が違いますわな。


『ダンジョン・ロード』

『ダンジョン・ロード』も対戦されていました。写真はありますが、詳細は不明なのであります。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア