忍者ブログ

2017-10-17 16:40

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014-04-26 17:12

『第百二十三回千葉会の報告』 その3

アークライト『シティビルダー』

最近お気に入りの『シティビルダー』です。
お気に入りの理由をツラツラといきます。
『シティビルダー』の情報を探っていくと、Amazonやボードゲーム関連のサイトへと突き当たりますが、それらには「何故に面白いか」が書かれていません。
私が目にしたのは、「計算が簡単」とか「思った以上にサクサク進んだ」とか。
確かに、その通りなのですが、それではこのゲームの魅力をですね。外周だけ見回して述べているだけ。

ウォーゲーマー的に言えば、確固とした戦略が必要であり、適度な運の要素があるから。
簡単にゲームの説明をしましょうか。
プレイヤーは都市の指導者となり、その都市の発展を目論みます。最終的な勝敗=発展は、人口数で勘定されます。
で、基本的に「いい国作ろう鎌倉幕府」です。
「いい国」とは、人が住みやすく、収入も安定している。
人が住みやすい条件としては、公共施設や住宅地の整備が進んでいる。これを計画するには税収が必要。しかし、住民が増えると、それだけ経費がかかり、税収と住みやすくなくなる。税収を増やすための施設は、人気がないため人口減に。
都市の要素だけなら、ただの街作りゲームですが、このゲームを奥深くさせている「ボーナスポイント」があること。
これは4つ表にされており、誰もが目指せるもの。それと自分だけの裏ボーナスとがあります。
これらを組み合わせて、勝利を目指すのです。
さて、ウォーゲーマーらしく簡単な作戦を書いておきます。
これはどのゲームに言えるのですが、「世の中、金!」です。
お金が無いと、各種の施設を買えません。値段の高い施設は、人口増にも税収にも、ついでに言えばボーナスにも有効。
ですから、序盤は人口を増やすより、税収を増やしましょう。だいたい、税収が10くらいないと中盤以降に辛くなります。
そしてボーナスを横目で確認しておきましょう。
このボーナスを2つ取れるようなら、勝利に大きく近づき。3つ取れれば、まず勝ちは動きません。
ただし、ボーナスだけに集中していると、プレイ中の人口増が間に合わず、最終的に遅れを取ってしまいます。
ですから、終盤に近づいたら、都市計画での人口増も目指しましょう。
まあ、プレイ時間も1時間程度と軽いため、あまり悩まずに進めてですね。ダメなら次に頑張るつもりがよろしいっすね。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア