忍者ブログ

2017-11-20 13:15

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012-04-28 15:52

『21世紀の天下布武』 その5

『5ターン』
このターンの吉凶札では、宇喜多が金山を発見。史実の但馬銀山か!と話題になります。続いて武田さんとこの家臣が死亡。家臣が死ぬのはヨロシイ事ではありませぬが、困った事態ではありません。そして朝倉さんとこは富の浪費ります。何やら、雅なGO邸を作った模様。
毛利:国力48
島津:国力66
宇喜多:国力58
三好:国力54
朝倉:国力46
織田:国力53
北条:国力48
伊達:国力12
あれ?オレの国力減ってねえ?多分計算間違いをしておる模様。
ここで九州から四国、そして大票田である伊勢まで支配を広げた島津が国力66と一歩抜け出ます。追うのは国力58の宇喜多、それに三好と織田国力50前半コンビ。次いで毛利、朝倉、北条の国力40後半トリオ。伊達さんは何とか本国陸奥中、仙台の支配を終えたところですね。
ちなみに、朝倉を裏切って織田へ走った武将はですね。リストラ特攻された模様。というのは、理由なく討ち果たすと、大名の威信を下げるという悪影響があります。そこでお隣の国へ「すみません、この武将が1戦力で攻めますから、討ち取ってください」と話て。当の武将には「ええか、あちらの一家衆には話がついとる。窓ガラスの一枚でも割ってくればええんぢゃ」と鉄砲玉にして。で、武将さんが行ってみると、「ブオー!ブオー!」と法螺貝が鳴り渡り、一気に取り囲まれてしまうのです。
ところが、それでも生きて帰って来るモノもおり、「なんぢゃ、オノレはあー!一枚割ったら二枚三枚割って来るちゅうのが筋やろー!もう一辺行って来いやー!」と鉄砲玉2号になるのでつ。

5ターンを終えた時点になります。大きな写真もありーです。
漢数字サイコロでターン数を表していたのですが、少々間違えているようですね。
トップの島津は勢力を巧妙に二手に分けて、一つは本国の平定。もう一つは伊勢での橋頭堡拡大を行なっています。毛利は豊後の巨城を攻略に追われ。宇喜多はほぼ領国の平定が終わり、若狭への進出を目論見。その旨を朝倉へ打診しますが、緩衝地帯との申し出を了解。防備を固めています。その朝倉ですが、近江南を平定し、裏切りの能登制圧へと兵力を振り向けています。織田は一向一揆の抵抗が激しく、なかなか領国の平定が終わりません。北条はどうやら領国の平定を終えている模様。こうなると隣国が少ない関東は強いんですよね。伊達は何とか資金を貯めている状態ですか。
さて、私・三好ですが、実は島津への攻勢を目論んでいました。というのは、海軍武将がおったのです。これは特殊能力でどんな海域も格安に渡れてしまえるのです。これは制海権を持つ島津に対して、大きくモノをいうのでした。そのために資金を貯めて、防備を固めておったのです。後は、攻勢を行うタイミングを見計らっていたのです。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア