忍者ブログ

2017-03-24 13:07

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010-02-28 19:16

土曜日の『三国志盛衰記』その2

『拡大するNPC』

ふむむ。
以前の配置図に間違いーがありましてね。
検索に検索を重ねまして、一応の正確な配置図にしておきました。
まあ色柄で、どこが勢力を伸ばしたか分かるので、問題は少ないでしょう。
プレイヤーがいる中では、袁紹が順調に支配を伸ばしています。
曹操は周囲に強力な袁術や袁紹、それに劉表がいるため身動きが取れません。
もう一人の劉表は軍師が少ないので、ボチボチの伸び。
その他は、馬騰が董卓へ襲撃を繰り返していて。孫策は順調に河南の雄への道を進んでいます。
この辺りはプレイヤーの「邪魔な連中は削るか遠くへ」という目論みによります。
マーカーを確認すると、3ターンの時点になりますね。
このゲームは、群雄が多い割りに、進むのが早いので、写真を撮るタイミングが掴めないんです。




『南下がトレンディ』

南下がトレンディですか。トレンディなんて死語ですか。
では、この写真の状況を説明しましょうか。
人外魔境となった袁術がですね。近くにいると危険が危ないため、外交を駆使して南下してもらったんです①。
で、袁術が主力を連れて行ったため、スキを突いて曹操が、その領地へ進出して行きまして②。
それを見た黄河北部を制圧した袁紹も釣られて南下③。
曹操の留守を董卓が掠めて、と④。
劉表さんは魔法に疲れてお休みしてました。
って、ところです。
NPCとは、プレイヤーがいないところの意味なので宜しく。




『迷走するNPC』
まずはですねぇ。
武将は大したことのない董卓なんですがね。兵力だけは一番多いんです。「戦争は数だよ、アニキ!」ちゅう位なんで、近くにいると鬱陶しいので曹操が魔法をかけて北上。
そこへ馬騰が入り込みーます。
河南で勢力の伸ばしている袁術を削るべく、孫策をけし掛けますがね。
袁術が勝ちやがりまして。孫策の有力武将を悉く配下へと加えます。何だね、このゲーム状態。ホント。
こんなことろにゃあ、手も足も出ませんぜ。各プレイヤーは、支配地域が少なくなると外交で動かせるため、自分の遠くへと進出させては、動かせ難くなり。兵力の空いた地域を占有して、また動かしやすくしてーの。を繰り返していましたよ。
ご覧のように、6ターンに入っています。
これ以降毎ターン20%の確率でゲームが終わるため、明日なき機動で曹操は支配を広げました。
ところがこれが終わらんのですわ。





『官渡の戦い』

遂に史実の官渡の戦いが発生しました。
ええ、曹操も周りが強く成り過ぎて、行き先がなくなり。袁紹も曹操が一番組し易しだったんです。
史実と違うのは、勝ったのが袁紹ということ。
おかげで、曹操は大兵力を失ってしまいます。これで脱落に近くなったため、洛陽へ進出して来た馬騰をヤケクソに強襲。これがまた大失敗しまして。許褚に荀彧、それに程昱までも馬騰へと降ります。
20%でゲームが終わるのですがね。
こう言った、自分がダメになった時に限り、最終の9ターンまで続きましたよ。
トホホ~。
でも、やっぱり傑作だわ、コレ。
翌日もやりましたが、その時はもっと史実に近い展開でしたしね。

 


 

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア