忍者ブログ

2017-08-19 20:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012-02-26 17:55

『過去の近未来韓国戦争』 その2

『韓国軍配置』

さて、リプレイへと移ります。
韓国軍の配置を解説するため、先ほどの写真へと戻りますね。
韓国軍には最前線に歩兵師団が多数あり、このユニットだけでDMZを埋め尽くすことができます。他にも、DMZ後方へ配置する砲兵や戦車、ヘリコプター部隊、それから予備として特定のヘクスを指定されている歩兵師団もありました。
韓国軍の配置としては、DMZに沿って歩兵師団を並べて、戦闘後前進を防ぐために、その後ろのヘクスへ砲兵を置いています。それから北朝鮮軍の特殊部隊に対抗して、海岸線にコマンド部隊を配置しています。
 
『北朝鮮軍配置』

北朝鮮軍の配置が終わった時点になります。
北朝鮮軍の考え方としては、まずDMZをトンネルで抜ける特殊部隊の攻撃を何処に行わせ、そこへDMZを越えてくる主力の攻撃を組み合わせるようにしています。
 
『1ターン北朝鮮軍終了時』

北朝鮮軍の攻撃を終えた時点です。
ここでコマンドマガジンへ大文句を言っておきます。
というのは、荒地と荒廃地があるのですが、その違いは配色しかありません。赤円内にその2つがあるのですが、違いは分かるでしょうか?
もうちょっと見分けやすくしないと、プレイに障害があります。
北朝鮮軍の特殊部隊によるトンネルからの突入は全て成功します。まあ、“6 ”のみ失敗でしたけどね。
では、東(写真では右)から見ていきましょう。
板門店前面では、DMZを越えて臨津河へと達しています(A)。
議政府正面でも北朝鮮軍が攻撃を成功させ、韓国軍の戦線に楔を打ち込んでいます(B)。
一番大きく前進しているのは、中央の山地にて(C)。一気に韓国軍の戦線に割って入って、後方への浸透へ成功しています。
東海岸でも、韓国軍の戦線で突出している地点を押し込めています(D)。
全体的に北朝鮮軍の攻撃は成功と言っていいですね。
しかし、攻撃を受けて壊滅した韓国軍は、サイの目+現在のターン数を加えたターンに帰って来るため、それほど困ることはありません。
 
 
『1ターン韓国軍終了時』

韓国軍は反撃を下命。
DMZを放棄する意義を見いだせなかったんですよね。だって、ここを跨いだ攻撃は半減しますから。
そこで突出した北朝鮮軍へと反撃を企画しました。狙い目は山地で突出していた北朝鮮軍(A)。何せ、戦闘後前進を行なった場合、攻撃側の密度が低くなるため、反撃に脆弱になるからです。それに春川付近でも反撃(B)。2ヶ所とも成功して、戦線の整理を行えました。

こちらが1ターンに除去されたユニット。北朝鮮軍が4個ユニット壊滅しています。このほとんどは韓国軍による反撃で被った損害になります。
 
『2ターン終了時』
 

北朝鮮軍の攻撃は、このターンから極端に不調となります。というか、絶望的となると言った方が適切でしょうか。
確かにですね。北朝鮮軍は韓国軍のユニットを壊滅させる事はできるんですね。しかし、先に述べたように壊滅した韓国軍は、しばらくしたら帰ってくるのです。ですから、一気に崩れるのは困るのですが、少しずつの損害は問題ないのです。
臨津河や山地の戦域では、攻撃正面を増やすために、予備攻勢が行われています。というより、それ以外に行いようがないのです。こうしなければ、攻撃の成功が見込めないのですから。
すると北朝鮮軍に取って惨劇が発生。
東岸でEXだかAXだかの結果が出て、北朝鮮軍が居なくなってしまったのです(A)。これで戦線に大穴が空く事となったのでした。
 
 
『3ターン終了時』

ゲームはこのターンをもって終了します。
というのは、北朝鮮軍がほとんど前進できず、損害だけが嵩んだからです。
北朝鮮軍が狙った臨津河の渡河攻撃は成功しました。しかし韓国軍&アメリカ軍がこの橋頭堡の存在を許さず即時反撃。撃退に成功、河川を越えての退却は不可能なため、ここへ突出した北朝鮮軍は全て壊滅の憂き目となりました。
これを見た北朝鮮軍の司令部はモラルが崩壊。他にも北朝鮮の領域へも韓国軍の進撃を許す事態を勘案し、投了を申し出たのです。
さて、このゲームをプレイしてですね。全く魅力を感じませんでした。
その理由は、攻撃を行う北朝鮮軍が何のメリットを受けないからです。
確かに、特殊部隊はそれなりに効果を上げます。しかし、それはゲーム開始当初。言い換えれば開戦当初しか得られません。
‘90年代に発生した数々の事件を考えれば、決してそんな事では済まされないのです。
例を挙げれば、韓国へ漂着した北朝鮮軍の潜水艦の事件がありました。この事件では、北朝鮮軍の兵隊は我々が想像し得る以上の行動を行なったのです。
この事件については、本題と大きく逸れるため触れません。それでも北朝鮮軍の特殊部隊が、このゲームで想定される程度のモノとは思えないのです。
 
うむむむ。余談に逸れていますね。本題へと戻ります。
このターンを終えた時点で、北朝鮮軍は国境線=DMZから、僅か数へクスしか前進できない事態を受けて、投了を申し出ました。
私もこの判断を妨げる理由を見い出せません。それほど北朝鮮軍は勝利へと近づいていなかったのです。
対戦相手である、かみさんはブログで期待していた分、失望も大きいと述べています。
 
私も、この状態ではその意見を否定することはできません。
現実的に考えるならば、北朝鮮軍が韓国へと全面的な侵攻を行うとは思えません。その想定外を行うのであれば、もっと北朝鮮軍に有利となる条件を与えるべきなのです。
それが無いのであれば、ゲームとして失敗としか言いようがありません。
あれ、オレってずいぶんとキツイ事を言ってねえっすか。まあいい。
 
とりあえずですね。
かみさん、ルールの見落としがあります。
私はこのゲームを持ってなく、かみさんのブログを見て知ったのですが「補給切れで全滅しない限り」とあります。
という事は、補給切れで除去すれば、韓国軍のユニットは戻って来ないんですね。逆に言えば、北朝鮮軍は特殊部隊で主力が攻撃する韓国軍を補給切れにすればいい。
しかし、これを行なったとしても、北朝鮮軍が苦しいのは否めなません。
YSGAやコマンドマガジンのりプレイのように、韓国軍がDMZを放棄するのは理解できません。韓国軍はこの戦線で消耗戦が続いても問題ないからです。
私としては、他にも北朝鮮軍に有利になるルールが発掘されない限り、次はないゲームです。
 
 

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

2012-02-26 20:38

無題

>補給切れで除去すれば、韓国軍のユニットは戻って来ないんですね。

はい、その認識でプレイしていました。実際に適用される場面はなく、これを利用して韓国軍兵力を壊滅させられるほど北朝鮮の攻撃が効果を挙げないので、実体としてはなくても同じルールだと言う気がします。

2012-02-26 21:27

ありゃな

ふむむ(´・ω・)ω・`)
そうでつたか。では、ボクももう血行でつねえ。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア