忍者ブログ

2017-11-20 13:06

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009-10-06 16:07

猿遊会は夢心地

猿遊会へ行って来ました。
私が参加できたのは土曜日のみ。その朝に目が覚めると、前日の悪天候が嘘のように澄み渡っていました。台風だか低気圧だかが通過したため、雨風は一先ず消え失せていましたが、その代わりに南風で蒸し暑く。自宅から駅までの20分の競歩で汗だくとなりました。
これは運動会日和と思ったのは、茨城に近い私の自宅周辺だけ。同じ千葉なのに船橋や市川では雨がガン降り。それを抜けて江戸川区の船堀まで着くと曇ってはいるものの、それほど悪い天気ではありません。
でも不安定な天気は昼過ぎまで続き、ヤーボ君の運動会ではプログラムが短縮されたり、子供が滑って転んだりと散々だったそうです。
さて、9時間前に会場入りするとまだ開いてません。一番乗りのtakobaさんと入口で「一杯やるか?」とか「カードゲームでも?」とか、話し込んでいるとたかさわさん到着。我々の顔を見るなり落胆の表情。「今年も一番乗りできなかった」と。
遠くから来る人間(takobaさんは関西、私は千葉の奥地・印西)は時間が読めないので早く来るモノ。お気にせずに。

猿遊会の様子は参加した皆さんが、それぞれの対戦をアップするでしょう。たかさわさんや他の幾人かも写真を撮っていましたし。ここでは全体を俯瞰した報告をしましょう。
参加人数は何人くらいでしたかねぇ?
千葉会からはASL組の私、ルセロさん、y.nakanoさん、ホンキチさん、うおPさん。いのさんとtakobaさんはエアーフォース組。千葉会でも山崎さんはそんなゲームをやらずニチロでも。これで8人。
ミドルアースからは西新宿鮫さん、龍虎さん、それに庭猟師さんがウクライナ43。軍神殿とOMEGA7さんは何やら悪巧み(←失礼だろ!)。アジア歴訪の田村さん、それに仕事の合間に駆け付けたSAMさんもいましたっけ。ミドルからは7人になりますか。
「今世紀一番の傑作@MMPデビルス・コートガーデン」は市川さんとN村さん、それに奥津さんもここでしたっけ。「ミニチュア」と言えばSADAさんともう一方。
猿遊会の華であるGCACWは何人いましたかねぇ。たかさわさん、信長さん、takaさん、asasinさん、それに馬防柵さんに他に2~3名はいましたかねぇ。一番の盛況でした
さらにさらに、飛び込み@「双葉ちゃんねるを見た10代」やふらりと現れる方多数。合計30名近くと大盛況でした。広い会場でテーブルも沢山ありましたが、ギリギリ間に合うくらいでした。
会場でのテーブル分布図はこんな感じで。この配置には深い意味はありません。先着したのと予約あった順番に、奥から占有して行った結果ですね。



では、私の対戦記録。
CMJ『アラスの反撃』×3
ASLが3シナリオ、4ゲーム。
S23『MONTY'S GAMBLE』
A89『FIRST DAY OF DIADEM』×2
TAC51『L'UNION FAIT LA FORCE』×2

この日はASLリーグの開幕となり、リーグ戦だけで4戦されていました。
私は、まず珍しく早めに到着したうおPさんとASL-SKからシナリオを選びました。
うおPさんがせっかくASL-SKのセットを持ち込んだので、そこからやったことのない、そして戦車の出て来るシナリオにしました。

S23『MONTY'S GAMBLE』
良く「戦車の動かし方がわからない」と、二の足を踏む方を見かけます。しかし、やらないと覚えられず、いつまでもそれっきり。間違ってもいいから、やってみるべきなのです。
そうやって覚えて行くモノですし、皆さんそうでした。何よりルールに「間違えてもそのまま続けろ」とありますから。
対戦自体は千葉会のメンバーらしく、悪態や能書きを連発する楽しいモノでした。
写真を配置とゲーム終了時のモノを並べてアップしておきます。
ドイツ軍には皆が大好きな3凸×3、それに歩兵が5個分隊。イギリス軍には歩兵が4個分隊と57mm対戦車砲(イギリス軍だから6ポンド砲っすか)×2。

イギリス軍の配置はマップには置かず、全て記録しておきます。ASLなら初期隠匿配置(HIP)になります。
うおPさんに戦車を動かしてもらいたくて、それで小さめのシナリオを選んだんです。ドイツ軍の配置を見た時点で、「初心者はこうなるなぁ」と。兵力を分散させてしまい、攻めあぐねる結果になります。
展開もやはり読み通りで、ドイツ軍は歩兵の苦戦に引きずられるように3凸を投入。そこは57mm対戦車砲の待ち構えているところ。3凸の全てを撃破され勝利条件の達成が不可能になりゲーム終了でした。



A89『FIRST DAY OF DIADEM』
うおPさんはASLSKライバルのホンキチさんが到着、私はルセロさんが到着したので相手を変えました。
いよいよ10月になり、ASLリーグの開幕です。
シナリオはオープン戦中にVASLで対戦していたA89『FIRST DAY OF DIADEM』。これを立場を入れ替え二戦しました。
最初は防御側の自由フランス軍を私、攻撃側のドイツ軍をルセロさんが担当しました。
このシナリオは自由フランス軍に100mmのOBAがあり、4ターンか岡の高い地点をドイツ軍が入ったら使えるようになります。
ルセロさんは「4ターンまではじっくり寄せる」策。私は普通の防御態勢。じっくり寄せて来ましたが、4ターンにOBAがドカンとドイツの真ん中へ命中。

「もういいよ!」@ブンむくれとルセロさんの投了。
立場を入れ替えた二戦目は、ルセロさんは穴熊の防御態勢。私は自由フランス軍に前衛がいないのをいいことに、1ターン目から岡へ昇り「速攻勝負のOBA来いやー!」策。
これが失敗。穴熊のキラースタックにより撃退されたところへOBAが降って来る悪夢。「止めていいでつか」@涙目で投了。

二戦とも作戦も展開も違いましたが、ここぞというところでOBAが降って来る結末でした。

TAC51『L'UNION FAIT LA FORCE』
それからy.nakanoさんが到着しましたので、では人間を入れ替えようと。まずは私と対戦することになりました。
選んだシナリオはTAC51『L'UNION FAIT LA FORCE』。

オランダ軍中隊がドイツ軍の機関銃小隊を攻撃します。勝利条件はCC列へ10VPですから、1個小隊強。それに捕虜も含みます。簡単に言えば、広がる麦畑を越えられればベルギー軍の勝ち。
シナリオカードを見た瞬間に「ドイツ軍は厳しい」と感じていました。ドイツ軍が頼りにする地形は森か生垣しかなく、ベルギーオ軍にはその地形効果を無効以上にする優秀な指揮官(9-2)がいます。これがMMG(中機関銃)を指揮して火点を築けば、太刀打ちができません。
しかし、ドイツ軍にもLMGとMMGがあり、火線(FIRE LANE)を駆使すれば勝機を見出だせるかと。
ゲームの展開は正にその通りになりました。
ベルギー軍が前進する度にドイツ軍の火線がそれを阻止します。ベルギー軍の特徴で、混乱すると士気が一つ落ちます。一旦戦列から脱落すると、復帰が難いのです。それに1線級の部隊だけでなく、G(グリーン:新兵)が多いのも難点。移動力と射程で劣るのは、突破を必要とされるシナリオでは大きく足を引っ張りました。
最後は火線と残留火力に巻き取られ、ベルギー軍の突破は阻止されました。厳しい戦いでしたから、勝てて嬉しいかったです。
この対戦を終え、私とルセロさんが入れ代わり、陣営もy.nakanoさんがドイツ軍、ルセロさんがベルギー軍としてゲームを開始しました。
ルセロさんは予想通りにベルギー軍の9-2に火点を築かせます。ドイツ軍はこの阻止に全く考えが及ばなかったようで、スルーしてしまいます。これはドイツ軍はマズイなぁーと思っていたら、ベルギー軍のキラースタックは全く活躍しません。
しかし、上手い具合に寄せて行って、ドイツ軍戦線の一方を崩します。そこをこじ開けて浸透。ドイツ軍が対応に陣形を変えるところを射撃して、総崩れへと追い込みました。この辺りの寄せは見事でした。
逆に、y.nakanoさんはASLを覚えた者の通過点。我慢し過ぎて撃ち遅れています。
ASLを覚えた当初は、すぐに撃ってしまい本命を逃がす結果になります。そこで我慢を覚えるのですが、今度は我慢をし過ぎて撃ち遅れてしまうのです。これを過ぎれば、ちょうどいいタイミングを覚えられます。この「撃つのが早い」と「撃つのが遅い」は、微妙なバランスで私自身も行ったり来たりを繰り返しています。
さて、写真を撮り忘れたのですが、ハガキの『アラスの反撃』も3回ほど対戦しました。
到着早々に、以前から興味津々だった山崎さんと観戦の奥津さんにインストで軽く。
それから、昼メシついでに顔を出したSAMさんを誘い2回戦。SAMさんとは久しぶりの対戦で、「ええで、ええでぇ」「ヨシ行ったれや!」そして「やっぱ、ダメじゃん」のSAM節にすっかり引きずられ。私も「オラ!逝ってヨシ!」「だべだべぇ」などと騒いでいました。
周りの猿の皆さんには迷惑だったでしょうが、気の合う人間との対戦は楽しいモノです。
私は真面目に仕事でしたが、日曜日も盛況だったと風の頼りで聞こえています。対戦だけでなく、多くのウォーゲーマーの皆さんとも交流ができ、大変有意義な時間でした。飲みには付き合えませんでしたが、それでも大満足でした。
猿遊会を主催したたかさわさんに、この場を借り感謝を申し上げておきます。ありがとうございました。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

2009-10-06 18:13

無題

私も先日今日も6ゾロ様に兵力の分散を指摘されました。
このあたりも、まだまだ未熟なんだろうなぁと感じます。
皆様の域に追いつけるのはいつになることやら。

2009-10-07 06:13

対戦ありがとうございました

また勝負してください。
土日、ダブル仕事だったので途中からの参加ですが、
四回ゲームができてよかったです。


主催者のたかさわ氏も元気そうでした。

2009-10-09 19:03

毎度毎度

舞方さん、どうもどうもです。
ASLも普通の作戦級も考え方は同じなんですよ。
攻撃側は防御側の弱い地点へ兵力を集中するんです。
防御側は全部を守る必要があります。攻撃側はその布陣を考えてですね。
例えば、ASLって大体は防御側1:攻撃側1.5の兵力配分になってるんです。それを両軍とも満遍なく配備すると、どこでも1:1しかオッズが立たないでしょう。
それを一方へ1送って別のヶ所へ2送れば、オッズは1:1と2:1や3:1になるでしょ。
そうやって優位な地点を作って、相手に兵力の再配分を強要するのです。そうなると、必ずミスが出て来て、それを突くんです。そうやって崩して行く。
ね、作戦級と同じでしょ。何より経験が大きいですね。とにかく多くのゲームに触れるのが重要ですよ。ASLに限らず。
でも、私なんかASLに離れているとカンが戻らなくて困りモノ。だからリーグ戦の前には集中してます。


y.nakanoさん、どもども。
ASLはちょっとの時間でも対戦可能なのでいいですね。
これからもあんな感じで顔を出して貰えると、対戦数が減らずに済みますよ。
ではでは、またです。

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア