忍者ブログ

2017-04-26 01:35

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013-05-23 23:42

『第百十二回千葉会の報告』 その2

五月十九日(日)
参加者は14名+顔見せ2名。
プレイされたゲームは以下の通り。
コマンドマガジン『ルントシュテットの戦い』
コマンドマガジン『ダンケルク』』×3
コマンドマガジン『日露大戦』
コマンドマガジン『常徳殲滅作戦』
×2
コマンドマガジン『ノルウェイ!』×たくさん
コマンドマガジン『AFRIKA!』

サンセット『朝鮮戦争』
GJ『東部戦線前進せよ』
TreefrogGames『A FEW ACRES OF SNOW』
HJ『CIVILIZATION』
×2
Z-ManGames『KING & THINGS』
ASL AP62『SHOUTING INTO THE STORM』
みさき工房『セブンフォース~富国強兵』


 

写真は昼前の全景。
手前は最近のmoritaさんが復活してから定番になっている『CIVILIZATION』3人戦。奥がルセロさんとザハさんのASLと、DASRECHさんと私の『朝鮮戦争』の卓。この背景には、頒布物品の諸々があり、それを荒らすヤーボ君も見えます。
左手には、かみさんと提督さんの『東部戦線前進せよ』
、軍神さんとはねはねさんの『常徳殲滅作戦』の卓。
定員12名の会場に、入れ替わり16名が現れまして。
危うく椅子が足りなくなるところでしたが、午前中で引き上げる方や、午後から参加される方がいらしたので、その危機は乗り越えられました。
それでもテーブルを目一杯使って満員状態。主催者としては、嬉しい悲鳴でありました。


コマンドマガジン『ダンケルク』

marsさんの対戦であります。
marsさんはドイツ戦車軍団の中から『ダンケルク』を持ち歩き。各サークルで修行しています。
これはaoさんとの対戦模様。この対戦の後に、ゲームを借りたDASRECHさんと軍神さんが対戦。その流れでDASRECHさんにmarsさんが挑んでまして。軍神さんがmarsさんの火付け役サポートをしていました。
勘違いされているようですが、軍神さんは決して怖くないっす。自然に助言を貰えるし、何より対戦すれば面白いのは間違いな(・∀・)イイ!!
是非、見かけたら捕まえて対戦を挑んでくだされ。


ASL AP62『SHOUTING INTO THE STORM』

ASLのトップチームであるルセロさんとザハさんが対戦していました。
シナリオは独ソ戦末期。
ケーニヒティーゲルやスターリンがゾロゾロ出て来ます。
面白かったのは、ドイツ軍は歩兵が国防軍であるものの、戦車はSSである事。何が違うって、SSであれば特殊砲弾が多いのと、戦車の操作班が虐殺できる事。これが珍しい。そうそう、マップも変則的に使うようですね。おかげで段差ができてしまっています。
詳しいリプレイはザハさんのブログを待ちましょう。


GJ『東部戦線前進せよ』
 
かみさんと提督さんの対戦です。あっ、向こうには常徳殲滅作戦をインスト中ですね。
この「シュミゲがすごい」で大いに褒められていたため、どんなモンかとお試しプレイです。記事にあったように、東方の輝く太陽に似た煌きを見せた模様です。
かみさんのブログにもその旨書かれていますた。


TreefrogGames『A FEW ACRES OF SNOW』

『東部戦線前進せよ』が予想よりも短時間に終わったため、傑作ゲームと評判の『A FEW ACRES OF SNOW』へと移行していました。これは2版で、以前よりもバランスが取られています。
これも対戦記がかみさんのブログにアップされていますから、どうぞ。


コマンドマガジン『常徳殲滅作戦』

さてさて、ここまで『東部戦線前進せよ』や『A FEW ACRES OF SNOW 』の影でチラ見していた『常徳殲滅作戦』です。初見はYSGAでしたっけね。
今回、私が誘われてですね。はねはねさんと対戦しました。テスト中のものですが、殆ど問題なくプレイできていました。残るは、若干VPの調整がある模様です。
では、販売前ですが、プレイした感触を述べませう。と思ったら、すでにデザイナー様のブログで詳細の説明がありましたね。
1943年末の日中戦争に於ける作戦・・・。そう、文字通り作戦です。日中戦争云々で書こうと思いましたが、余談に過ぎるのでゲームにのみ絞ります。
デザイナーのブログでは、「独ソ電撃戦に似ている」との表現がありましたが、似ているのはVP都市の配置のみ。
独ソ電撃戦では、ミンスクまで普通は行けませんが、こちらのゲームでは常徳=ミンスクの占領可否が大きく勝敗を左右します。
特徴的なのは、日本軍が作戦フェイズを3回行え、この作戦フェイズでは移動か戦闘のどちらかを選択できます。
ですから、移動フェイズ⇒移動フェイズ⇒移動フェイズ、と通常の3倍のスピードで動け。「赤い彗星だ・・・、逃げろ」となるのです。
中国軍も色々と縛りがあり、それが煩雑でないため、その場で聞いただけで十分プレイ可能です。まあ慣れた人間が中国軍をやった方が、破綻はし難いのではありますがね。
それでいて、日本軍には計画的な行動が必要。中国軍も反撃が十分に行え、さらにかなりの嫌がらせが可能です。
個人的には、中国軍の作戦を練った方が、好みですね。圧倒的な日本軍を、その目標を見切って妨げるなんて(・∀・)イイ!!
バランスも現状で良好ですから、楽しみな一品です(・∀・)イイ!!


みさき工房『セブンフォース~富国強兵』

moritaさんがゲームマーケットで入手したモノです。
富国強兵とありますから、立派なウォーゲームなんでしょう。箱やカードの絵柄は、萌え系ではありますがね。
プレイした感想は聞こえてこなかったなぁ。
それでも作戦級で安定の強さを発揮しているaoさんが混じっているので、かなりのウォーゲームだった模様です。


HJ『CIVILIZATION』
 
moritaさんが関東へ復帰されてから、定番になっているシビライゼーションです。
今回はmoritaさん当人に、marsさん、HAさんと菅原@さいたまさんの4人戦が展開されていました。
詳しい展開は知らないのですが、横から漏れ伝わってきたところでは、民主的なソ連邦が進捗したり。独裁国家のアメリカ様が猛威を奮っていた模様です。


コマンドマガジン『日露大戦』

しばらく音沙汰の無かった『日露大戦』です。
(・∀・)イイゲームなんですが、流れから外れると対戦が組まれないんですよね。
この日はDASRECHさんと山崎さんが対戦していました。そうそう、また十番勝負をしようかとの意見が出てましたっけ。
これらの他に『KING & THINGS』も対戦されていて。
ヤーボ君に親父たちが遊ばれていましたですよ、はい。


拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア