忍者ブログ

2017-07-24 09:50

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010-11-30 15:32

『第八十四回千葉会の報告』日曜日版

十一月二十七日(日)


参加者は11+1名。
プレイされたゲームは以下の通り。
コマンドマガジン『独ソ電撃戦』×2
JWC『日露戦争』×3
GJ『信長最大の危機』×2
GJ『西南戦争』
 GJ『ローマントライアングル』
 バレー『ハンニバル』×2

 ASLは1ゲームのみ。
AP98『CROSSING THE GNILOI TIKITSCH』



あら、写真がろくにない。
とりあえず、対戦を記録した黒板だけでも。



『ASLが一日掛かり』
      
普段は一日に何戦もこなせるASLですが、この日は違いました。
昨日に続き、ルセロさんとMMさんの対戦でした。シナリオを大きな物にした性か、勝負は最終ターンまで縺れました。
結果は、やはり我らがMMさんの勝利!!

後ほどルセロさんから話しを聞くと、「MMさんひどいんだよ。道路障害をピンゾロで吹き飛ばし。OBAの観測員を一発で探り当てて撃たせず。大回りしたパンテルを後方から対戦車砲が撃ったら6ゾロで故障・・、ああこれはオレの聖か」てな感じだそうで。
またしても、悪の帝国であるルセロさんへ、鉄槌をお見舞いしたのです!!



『基本は独ソ電撃戦』

久しぶりに参加したPONTAさん。希望ゲームはコマンド『独ソ電撃戦』でした。
ASL組の一員だったのですが、少々お疲れ気味なので、軽いこのゲームを選んだそうです。
お相手はASL組の同期であるy.nakanoさん。丁々発止の対戦が展開されていました。
その後、私も参加しドイツ軍2:ソ連軍1で対戦しました。
これが結構盛り上がるんですよ。



『日露戦争』
   
前日に続いてMatさんが参加。
昼過ぎまでだったため、「そんなゲームをやらずにニチロでも」と、私がお相手しました。
Matさんは2戦目くらい。それでも作戦級ゲームの経験は、そこそこあります。私は年に2~3回ですかねぇ。
陣営は私がロシア軍、Matさんが日本軍でした。
Matさんいはスキルが足りません。しかし、JWC版に付いている「日露戦争ならオレに聞け!」を読んだら、いいトコ勝負になるんですよね。
この対戦も遼陽まで迫られましたが、そこを守り切りなんとかロシア軍の勝利でした。
それでも50VPまで稼いでいたため、ギリギリの勝利でした。やれやれ。
私は日露戦争とは、このくらいの距離感が(゜∀゜)イイです。

この対戦の他には、山崎さんとsawadaさんに師弟コンビで2戦されてました。



『旧GJの遺産:ローマントライアンフ』
   
トライアンフを変換したら、虎慰安婦と表示され、一瞬ビックリしたのは内緒。
こんな超超超マイナーなコトするのはmitsuさんのみでしょ。日本では。
さてさて、ゲームですが、簡単でかなり盛り上がりを見せるんです。
この頃の旧GJは、他にも『イトちゃんバルジ』や『グランド・フリート』、コマンドマガジンの付録になる『ホワイト・デス』のシステムを使った『バルバロッサ』とか、いいゲームが揃っていましたねぇ。
私も当時のGJは買っていて、この会話をオカズにゴハン3杯はいけますね(なんのこっちゃ)。
ちなみに、マップは別ゲームから流用。ユニットはGJのアンケートに答えて貰ったそうです。
ああ、対戦についてだ。

mitsuさんがローマへ流れていると、y.nakanoさんやsinyamagさんの「塩野七生を読みました」組も合流しまして。
インストされてました。



『ハンニバル』
  
軽めな『ローマントライアンフ』で古代への暖気を済ませたmitsuさんが、sinyamagさんとCDSの傑作『ハンニバル』へと移行。
この対戦があっさりmitsuさんの勝利で終わったため、私が入れ替えでmitsuさんにチャレンジしました。
結果は最終ターンまで縺れましたが、カルタゴを担当した私の負け。
うーん、最終ターンのカードが入れ違っていたら、結末は違っていたのでは?ねえ、mitsuさん?




『本日の差し入れ』

マイドマイド、山崎さん&他の方々、軽食の差し入れありあとござんした。
遠慮はせんけど、断ることもない。


拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

2010-12-01 22:09

無題

今回もハンニバル対戦をありがとうございました。思えば、1月にyagiさんの「連続キャンペーンアタック」を食らって以来、はや、13戦となりました。これだけ、ハードなアイテムで、このペースははじめてです。

感想戦でも出ましたが、お互いに「ベスト」を尽くしたと思っており、やっと、「頂」が見えてきたようです。最終ターンのカードが入れ替わっていたらと思うと、今でもひやりとします。

いずれにしろ、これだけ、やっても飽きないとは、やはり、傑作ですね!間違いなく、今年のマイベスト・アイテムです。

2010-12-03 19:42

まあ

負け惜しみちゅうコトですわ。
致し方ないですね。

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア