忍者ブログ

2017-12-15 21:14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012-11-26 18:32

『猿遊会のオペタイ 修羅編』 エピローグ

『戦い済んで日も暮れて』
 
これらの写真を見た時、オレはあの時に笑えたのか。誰が撮ったのか、と不思議な気分だった。
 そして、しばしの感想戦を終え、4人でユニットを片付けた。
ウォーゲームでこの時間が一番好きだ。
それまで戦っていた人間達が、仲良く小さい駒を仕分ける。正にノーサイドだろ。
 
それから周囲を戦友達に囲まれて居酒屋へと向かった。
その歩いている最中に猛烈な吐き気に襲われ、すぐにトイレへと駆け込んだ。それでも出たのは、直前に入れたコーヒー色の胃液だけだった。それから乾杯をし、ビールを空けていると緊張が解けた。それと同時に涙が止まらなくなって、周囲をドン引きさせた。
笑いたければ笑えばいい。
ソロプレイをするしかなかった90年のウォーゲーム暗黒時代。
こんな事をしているのは、日本でオレくらいしかいないだろうと絶望的な気分だった。それでも続けた理由は、第一にウォーゲームが好きであったのは間違いではないが、万が一タクテクスやコマンドマガジンなどのライターと対戦する機会があっても恥ずかしくないプレイができるように、との思いであった。
その夢が叶ったのだ。
しかも、こんなバカなオレに呆れも見捨てもせずに、黙って支えてくれる多くの友までいるのだ。
 
 
『明日のオペタイ』
対戦を終えた直後は何も考えられなかった。考えたくもなかったのが正しい。
ようやく一週間ほどして頭が冷えて、冷静に対戦を振り返られるようになった。
次にマシな動きをするためには、何が必要だろうか。そのためにはアレをしてコレをしてなどと思い浮かべている。
 
その後に軍神殿と会った際に、
軍神殿が「1ターンからAccel Assaultで主導権を握るんだ。そして戦略的な優位を確立して勝利する」と言えば。
私は「いや、1ターンにドイツ軍は攻撃態勢にない。無理な攻撃は行わず損害を避けてモメンタムを維持する。そして作戦的な成功を積み上げて勝利する。」と。
そんな正解のない答え合わせをしている。
どちらが正しいだろうか?
皆さんも考えて欲しい。いや、是非実際に試して欲しい。
ウォーゲームは考えるものでなく、感じるものだからだ。
 
鹿内さんの言っている事は多分正しいよ。でもオレにはそんな都合良く出来るとは思えないし、それでいいとも思っている。
オレはオレにしかなれないのだから。
 
(了)
 

拍手[2回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictogram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新CM

[04/28 yb-tommy]
[03/26 yagi]
[03/25 Wilandor]
[02/24 yagi]
[02/24 yagi]
[02/24 少将]
[02/24 軍曹亭!]
[02/19 yagi]
[02/16 西新宿鮫]
[01/28 yagi]

最新TB

プロフィール

HN:
yagi1964
性別:
男性

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

フリーエリア